HOME 〈新築〉新・規格住宅『郷の家』

新・規格住宅『郷の家』について

天然無垢素材の家を、安心の価格で。それが、『郷の家』。

憧れの天然木の家、費用面であきらめてはいませんか?

「郷の家」は、高品質で天然無垢素材の家を、安心の価格でご提供できるように技術と工夫を重ねて実現した新感覚の規格住宅です。

家族構成や土地の形状にあわせて選択できるプランを、たくさんご用意しています。 間仕切りを最小限に抑え、空間の広がりと可能性を大切にしたプランは、ご要望にあわせて間仕切りを追加することも可能。規格住宅の枠にとらわれない、新しい発想の家づくりです。

費用の心配から、ローコスト住宅に決めてしまう前に、まず「郷の家」を知ってください。 高井工務店では実際に体感いただけるモデルハウスにご案内しています

本当の「快適さ」を追求。時間とともに、住まい手になじむ家づくり。

「郷の家」は、自由設計の家に勝るとも劣らない、まさに新感覚の規格住宅です。

コストを抑えるために、住まいのあらゆる箇所を合理的に見直しました。
ですが「郷の家」は、住まい手が本当に必要とするものは何も省いていません。
さらに、既成概念にとらわれない発想で、高い機能性と品質の家づくりを実現しています。

ムダを省いて、光と風を取り入れ、冷暖房の効率にも配慮。
設計のプロが提案する「本当に快適な住み心地」がここにあります。

郷の家を形づくる「5つの条件」
1.光と風を自由に操ること
開口部をできるだけ大きくとり、室内では仕切りを少なくすることで、 光と風が隅々までめぐるような設計にしています。
2.耐震強度に優れていること
仕切りの少ない、つまり壁の少ない家でも十分な強度と耐震性を確保するために、 日本古来の伝統工法「真壁造り」と国が認めた強度を誇る「壁パネル」があなたの家を守ります。
3.既成概念にとらわれないこと
生活の「あたりまえ」を見直して設計しています。 たとえば、ダイニングテーブルは不可欠か、洗濯機は洗面台の近くになければ不便か、など、生活の「要」を改めて考えています。
4.心地いいゆとりの空間があること
デッキでお茶を飲んだり、階段に座ってくつろいだり、2階のホールを子供の遊び場やセカンドリビングにしたり。 家族の生活スタイルに合わせて自由に使っていただける、ゆとりの空間を随所に設けています。
5.省エネルギー住宅であること
暖房機器が最小限のエネルギーで最大限の力を発揮できるよう“断熱”と“遮熱”にこだわり、 厳しい冬の日も全室をくまなく暖めます。 また、大きな開口部と仕切りのない空間は、通り抜ける風が気持ちよく夏も快適です。
 

 郷の家のコンセプト

私たちが初めて『郷の家』モデルハウスを訪れたとき、スタッフ全員が感動しました。
無垢の天然木がいたるところに使用されていて、そこにいるだけでとても穏やかな気持ちに。
素直に「こんな家にずっと住みたい」と思いました。

この感動を、皆さまにもぜひ感じていただきたいと願っています。

Copyright 2014 株式会社 高井工務店.